目の下とまぶたのたるみに効果的なツボ

目の下そしてまぶたのたるみを解消してくれる、簡単なツボ押しマッサージになります。

目頭に人差し指の腹を当て目尻の斜め下の救後(きゅうご)というツボに向かって目の下を軽くはじくように押していき、5回程度これを繰り返し行います。
こちらのツボ押しが、目の下のたるみを解消するのに効果的なツボになります。
また目の下の骨のすぐ上にある承泣(しょうきゅう)というツボも、効果的です。

眉の中央下にある魚腰(ぎょよう)というツボに親指の腹をあてて、心地よいと思う強さで眉を押し上げるように20回程揉みます。
こちらのツボ押しが、瞼のたるみ解消に効果が期待できます。
また瞳子髎(どうぢりょう)という目尻の約1cm外側のくぼみにあるツボを人差し指の腹で軽く押すと、まぶたや目の周りのたるみ・目尻のシワ・肌荒れや乾燥に良いといわれています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事