マッサージ

目の奥の痛みと頭痛に効果的なマッサージとは

デスクワークやスマホの閲覧により、長時間デジタル機器の画面を見るという方も多いかもしれませんが、目の痛みや頭痛を解消するマッサージがありますので、痛みでお悩みの方はぜひ実践してみましょう。

目の奥やこめかみが痛むのは群発性の頭痛が関係していて、セルフケアできますので、後頭部の首の骨のキワ部分にあるポイントを、親指を使って指圧していきましょう。

一箇所で7〜10秒ほどゆっくりと指圧していきますが、押す時には気持ち良い力加減が大切で、強く押しすぎないよう注意しましょう。

左目が痛い時は左側を、右目が痛い時は右側を集中的に指圧し、空き時間に1日2回程度マッサージを行って、日々の仕事で疲れた目を癒してあげましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事