育乳のためのセルフマッサージとは?

バストアップ効果が期待できるセルフ育乳マッサージの方法をご紹介いたしますので、お悩みの方はぜひ実践してみてはいかがでしょう。

マッサージクリームを手でなじませて、鎖骨の下からデコルテ、腕や肋骨の辺りまで塗布したら、凝り固まっている脇の上辺りを指で痛気持ち良い力加減でグリグリとマッサージして解しましょう。

腕を横へと開いたら、反対側の手で胸の端を押さえて、中央へと寄せるような動作を行い、その姿勢をキープして深呼吸をしながら腕を前方に曲げて、再び深呼吸しながら腕を横へと開くという動作を繰り返し行い、反対側も同じようにしましょう。

胸下の肋骨部分にある脂肪を摘んで柔らかくしたら、胸の方へと持ち上げるようにして脂肪を胸へと移動させるマッサージを行いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事